ファンズ・オペレーション社(地位移転ビークル)とは何ですか

最終更新日:2021年9月14日

ファンズ・オペレーション社(地位移転ビークル)とは、地位移転スキームのために設立された合同会社です。
同社は一般社団法人ファンズ保全協会の100%子会社として設立されています。

一般社団法人ファンズ保全協会は、ファンズ・レンディング社が基金拠出をしていますが、当社と協力関係にある専門家により運営される法人です。このため当社グループからは独立しており、同法人の100%子会社であるファンズ・オペレーション社は当社グループから倒産隔離がされています。
※倒産隔離とは、その会社の保有・運用資産が他の会社の倒産等の影響を受けないことをいいます。

なお、契約上の地位が移転した後に、ファンズ・オペレーション社が借り手企業に対して債権管理回収を行う必要が生じた場合、弁護士を選任した上でその弁護士に当該業務を委託することが予定されています。