株式会社サンウッド

JASDAQスタンダード (8903)不動産業

都心を中心として中高層住宅の分譲や、不動産の仲介、リフォーム、リノベーション、管理運営事業を展開。2013年にタカラレーベンと業務資本提携。

企業情報

設立1997年02月27日
代表者佐々木 義実
所在地東京都港区虎ノ門3丁目2番2号 虎ノ門30森ビル7階
資本金15億8700万円
財務情報有価証券報告書
Webサイトhttps://www.sunwood.co.jp/
特記事項特になし

最終更新日:2020年11月26日

サンウッド社のコメント

Fundsを利用する理由

当社は、「日本には無い、富裕層が満足する高品質なレジデンスを提供したい。」という創業時から変わらない理念と、「これまでのマンションづくりの常識を打ち破る」という発想にこだわり、都市で生活する人々に不可欠となるような住まいを供給したいという想いから、住む方の声を聞きながらひとつ一つの住まいの快適性を考え、独立性の高い安心できる住まいをお届けしてきました。

今回、Fundsを利用することによって、当社創業20周年を機にスタートした「WHARFシリーズ」の認知度向上と、資金調達チャネルの多様化及びサンウッドの知名度向上を図ることを期待しております。

投資家の方へメッセージ

皆様からお預かりした資金は、当社の新築商業ビル「WHARF(ワーフ)シリーズ」の建築資金として活用いたします。

同事業は、都心にありながら敷地が狭いなどの理由で十分活用されていない不動産を取得し、その土地のポテンシャルを引き出す企画で開発・建築する事業です。

なお、WHARFとは波止場、埠頭を表します。人々が骨休めのために立ち寄り、くつろぎ、リフレッシュできる空間を提供したい、そのような想いが込められています。