INHOP株式会社

未上場食品業

熟成ホップエキスを中心とするホップを用いた商品(主に食品)の製造・販売、熟成ホップエキスの素材販売およびブランディング

企業情報

設立2019年10月15日
代表者金子 裕司
所在地東京都中野区中野四丁目10番2号中野セントラルパークサウス
資本金900万円
財務情報財務情報PDF
Webサイトhttps://inhop.co.jp/
特記事項キリンホールディングス株式会社 51%、株式会社電通グループ 49%

最終更新日:2021年03月24日

INHOP社のコメント

Fundsを利用する理由

INHOP社の活動及び熟成ホップの認知広げ、目指す社会の実現の加速化を図るため。 INHOP社は「HOP for HOPE ~ホップで希望を創る〜」をミッションに掲げ、ホップの新たな可能性を拡張し現代の健康課題に希望を与えていくことを目指しています。今回、個人投資家と貸付投資を通じて直接繋がることができるFundsを通じて、INHOPが提供する「熟成ホップ」を認知いただき、より多くのお客さまにご愛用頂ける商品・サービスを開発することで、目指す社会の実現をさらに加速化していきます。

投資家の方へメッセージ

皆様からお預かりした資金は、健康素材「熟成ホップ」を生かしたビジネスパーソン向け商品開発・販売資金等の事業資金として活用いたします。この資金を活用して、投資家の皆様と共に持続的な成長を遂げ、事業に邁進してまいります。