本人確認書類の撮影がうまくいかない

最終更新日:2024年1月23日

下記をご確認の上、再度ご操作ください。


■書類撮影時のご留意事項

  • カードを目隠しケースなどから出して撮影をしてください
  • 枠内に収まるように撮影をしてください
  • 枠内に書類以外のものが写り込まないように撮影をしてください
  • 撮影をする際は、手ぶれ、撮影場所の明るさ、光反射などにご注意ください
  • 券面の色と同様の色(白など)の上で撮影していないか

 ※黒や紺など濃い色の机に置いていただくのが理想です。

  マイナンバーカードをご利用の場合は特に有効です。

  • 書類の顔画写真が汚れていないか
  • 書類の顔画写真がこすれ等で不鮮明になっていないか
  • 書類撮影画像の顔写真の一部が白く光っていないか

 ※直射日光や蛍光灯の光が直接、書類に当たらないように撮影場所を変更してください。

  • 無灯状態など暗い室内で撮影していないか

 ※周囲が暗い状態の場合、書類を認識しにくくなりますので、明るい場所に移動してください。


「Fundsの推奨環境」(https://funds.jp/faq/detail/service-01)の確認などとあわせてお試しください。

この質問・回答は
参考になりましたか?

FacebookTwitterInstagramLine

貸付ファンドのオンラインマーケットFundsは、ファンズ株式会社が運営を行っております。

ファンズ株式会社 第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第3103号
加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会

©Funds, Inc.All Rights Reserved.