目標金額に達しなかった場合や、超過した場合の扱いについて教えてください。

最終更新日:2019年1月5日

募集期間内に最低成立金額に到達しなかった場合や、応募金額を超過した場合等の取扱いは下記のとおりです。

1. 最低成立金額に到達しなかった場合

Fundsでは、ファンドごとの最低成立金額をファンド募集ページに掲載しています。

募集期間内に応募金額の合計が最低成立金額に達しなかった場合、そのファンドは不成立となります。

また、クーリング・オフが行われたことで、応募金額の合計が最低成立金額を下回ることとなった場合も、そのファンドは不成立となります。

ファンドが不成立となった場合、投資申込みされた資金はお客様のデポジット口座に返金します。

なお、ファンドが不成立となった場合、当社がメール通知等の方法でお客様にログインを求めたにもかかわらず、3ヶ月に渡りログインが確認できなかった場合、デポジット口座の資金をお客様の指定口座に送金いたします。

2. 募集金額を超過する場合

応募金額(クーリング・オフ対象となった金額を除きます)の合計が募集金額に達した場合、新たな申込みは無効なものとして取り扱います。投資される場合はお早めにお申込みください。

なお、お客様の申込みが無効とされた場合、当社がメール通知等の方法でお客様にログインを求めたにもかかわらず、3ヶ月に渡りログインが確認できなかった場合、デポジット口座の資金をお客様の指定口座に送金いたします。

お探しの情報が見つからない場合、こちらからお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

受付時間 平日10:00~18:00

メールでのお問い合わせ