JAPANおもてなしファンド#5

株式会社アスコット
株式会社アスコット
運用中

投資受付金額

300,000,000円/300,000,000円

JAPANおもてなしファンド#5
100%
投資申込み
先着

投資申込の前に取引書面の内容を
必ずご確認ください。

基本情報

ファンドの条件

予定利回り
(年率・税引前)
2.50%
予定運用期間
24ヶ月

2023/12/282025/12/26*予定

募集金額
300,000,000円
元本償還方法
満期一括
利益配当方法
毎四半期
担保・保証
担保なし保証なし
最低成立金額
30,000,000円
資金使途
一般事業資金

ファンドの条件の定義

投資申込方法

募集方式

ファンド予約対象

ファンド予約対象

抽選募集なし

抽選募集なし

先着募集あり

先着募集あり

  • 抽選募集:このファンドでは抽選は実施しません。
  • 先着募集:2023/12/13 10:00 〜 2023/12/25 6:00で投資申込を受け付けます。

決済方法

Fundsデポジット口座

Fundsデポジット口座

  • 当ファンドへの投資申込にはお客様専用のFundsデポジット口座をご利用いただきます。
  • 投資申込前もしくは投資申込後所定の入金期限日までに、投資に必要な金額をデポジット口座にお振り込みください。入金方法の詳細はこちらのページをご確認ください。

スケジュール

2023/12/13 10:00

先着募集 募集開始

2023/12/25 6:00

先着募集 募集終了

2023/12/28

運用開始日

利息が発生する期間

2025/12/26

運用終了日(予定)

2026/1/23

最終分配日(予定)

企業情報

参加企業

参加企業の詳細はこちらのよくあるご質問をご確認ください。

株式会社アスコット

株式会社アスコット

上場 3264

company performance summaryこの企業の実績

運用終了ファンド数

6

正常償還率

100%

正常償還率とは

ファンドの枠組み

投資家
投資家
投資
分配
ファンド組成企業

ファンズ・レンディング

未上場

ファンズ・レンディング
貸付
利払い
返済
借り手

アスコット

上場 3264

アスコット

その他の企業

ファンズ・オペレーション合同会社

地位移転ビークル

ファンズ・オペレーション合同会社

未上場

アスコット社が東北初のラグジュアリーホテルに投資

japanomotenashi01 img01

ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート

都心部を中心にマンションやオフィスの開発を手がける総合不動産デベロッパーの株式会社アスコット(以下「アスコット社」、東証スタンダード上場、証券コード:3264)は、新規事業として2021年に立ち上げた不動産ファンド事業の一環で、東北初のラグジュアリーリゾートホテル「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート」(以下、インターコンチ安比)に投資しています。

同社の不動産ファンド事業本部は、不動産投資市場の成長に向けて運用資産総額の拡大を図りつつ、幅広い投資家層に対してソリューションと投資機会を継続的に提供しています。インターコンチ安比には、2022年7月に、アスコット社が主導でファンドを組成して投資し、アセットマネジメント業務を受託しています。

インターコンチ安比、「2022 WORLD LUXURY HOTEL AWARDS」を受賞

japanomotenashi01 img02

インターコンチ安比の外観

インターコンチ安比は2022年3月、岩手・安比高原に誕生しました。外観は深い緑を基調とした外壁にルーバーを合わせたデザインで、屋上にはゲレンデ方面に開けたビューテラスがあり、風景や温泉を楽しめます。

japanomotenashi01 img03

冬を迎えたインターコンチ安比の周辺はパウダースノーで覆われる

上質なパウダースノーで有名な安比高原スキーリゾートは、スキー界のアカデミー賞と呼ばれる「WORLD SKI AWARDS / Japanʼs Best Ski Resort」の最優秀賞を2022年に受賞し、いまや世界中から注目を集めている一大リゾート地です。

さらに2022年10月には、旅行業界のアカデミー賞とも称される「2022 WORLD LUXURY HOTEL AWARDS」を受賞しています。

japanomotenashi01 img04

インターコンチ安比のロビー

温泉大浴場

ホテルの最上階に位置し、天然温泉を使用した岩風呂と檜風呂などがあります。朝には安比高原の四季折々の風景、夜には空に広がる満天の星を見られます。

japanomotenashi01 img05

大浴場は大理石や檜で造られている

オーセンティックバー

ホテルの三階にはオーセンティックバー「畚/MOCCO」があり、ウイスキーやバーボン、ワイン、バーテンダー特製のカクテルなどを堪能できます。

japanomotenashi01 img06

バーには隠れ家的な雰囲気が漂う

アセットマネジメント業務を受託するホテルが東京・浅草に開業

アスコット社では、ホテルを対象とした投資事業及びファンドマネジメント事業を展開し、アセットマネジメント業務を受託しています。投資しているホテルのうち、「OMO3(おもすりー)浅草 by 星野リゾート」(以下、OMO3浅草)が 2023年7月31日に開業しました。アスコット社は今後も引き続き、ホテルセクターでのファンド組成に取り組んでいく予定です。

japanomotenashi03 img07

「OMO3浅草 by 星野リゾート」

東京都台東区にあるOMO3浅草は、浅草駅から徒歩4分、都内有数の観光名所である浅草寺から徒歩1分の場所に位置しています。「OMO」は株式会社星野リゾートが全国に展開するホテルブランドで、OMO3浅草では「粋だねぇ、浅草上手」をコンセプトに掲げています。

japanomotenashi03 img08

「OMO3浅草 by 星野リゾート」

最上階から一望できる浅草寺、東京スカイツリー®

OMO3浅草では、館内の至るところから浅草寺や東京スカイツリー®を望めます。特に最上階(13階)のガラス窓からは、西側に1000年以上の歴史を誇る浅草寺の境内、東側には現代的な巨大建築である東京スカイツリー®をパノラマで見物でき、浅草の街並みを丸ごと一望できます。

japanomotenashi03 img09

「OMO3浅草 by 星野リゾート」

客室

客室は全8タイプ。江戸の遊びをイメージしたコンセプトルーム「寄席ツインルーム」や、4名定員で家族・グループで過ごせるデラックスフォースルームなどが用意されています。

japanomotenashi03 img10

「OMO3浅草 by 星野リゾート」

カフェテリア

「OMO Food & Drink Station」では、24時間セルフサービスで食べ物や飲み物をキャッシュレスで購入できます。

japanomotenashi03 img11

「OMO3浅草 by 星野リゾート」

都心部で100棟以上の開発実績を持つアスコット社

ascot-1 img01

ホテルを対象とした投資事業及びファンド事業を展開しているアスコット社は、都心部を中心とした中小型の賃貸・分譲マンションやオフィス開発事業を主力とし、「賃貸マンション開発」「分譲マンション開発」「オフィス開発」では都心23区内で創業から100棟以上の開発実績を誇ります。

【連結損益計算書の状況】

2023年9月期の業績は、売上高19,273百万円(前期比4.4%減)、営業利益2,004百万円(同23.2%増)、親会社に帰属する当期純利益898百万円(同24.0%増)でした(注)。

営業利益は業績予想1,900百万円に対して104百万円増を達成しています。一方で、経常利益は業績予想1,100百万円に対して90百万円減となり、アスコット社は将来の収益の源泉となる物件の仕込みが想定以上に加速したことに伴う支払利息の増加を要因に挙げています。

(注)アスコット社は、前会計年度である2022年9月に、同社を持分法適用関連会社とするSBIホールディングス株式会社に対し、アスコット社の連結子会社だった株式会社THEグローバル社の全株式を譲渡しています。前期末においてはTHEグローバル社の業績が連結除外となったため、上述の「前期比」はTHEグローバル社の業績値を控除した連結ベースで算出しています。なお、THEグローバル社の業績値を控除しない場合の連結ベースで、売上高は前期比58.0%減、営業利益は前期比16.4%減、親会社に帰属する当期純利益は前期比56.5%減となっています。

【連結貸借対照表の状況】

中期経営計画 第1フェーズ初年度となる2023年9月期は、開発用地に加え、ストック型収益の源泉となる物件の取得(リノベーションを含む)を中心に足もとを固め、総資産は15,227百万円の増加を達成しました。自己資本比率は低下したものの、37.4%を維持しています。

【お年玉企画】優待対象者”全員”に「giftee Box Select 1,000ポイント」をプレゼントいたします。さらに、抽選で3名様に「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾートで使える10万円分のギフト券」が当たるWチャンスも!

japanomotenashi05 gift01

本ファンドに30万円以上投資いただいた方へのお年玉として、豊富なラインナップの中からお好きな商品を自由にえらべるデジタルギフト「giftee Box Select 1,000ポイント」(以下、本ギフトURL)を対象者全員にプレゼントいたします。

また、上記対象の方で後日ファンズ社から送信する応募フォームよりエントリーされた方の中から抽選で3名様に「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾートで使える10万円分のギフト券」(以下、本ホテルギフト券)をプレゼントいたします。

japanomotenashi05 gift02

※以下、優待①、優待②をまとめて本優待といいます。

優待①「giftee Box Select 1,000ポイント」対象者”全員”へのお年玉

「giftee Box Select 」は、豊富なラインナップの中から、お好きな商品を自由にえらべるデジタルギフトです。コンビニやカフェ、ファッションからレジャーまで幅広いシーンのギフトを取り揃えています。優雅なコーヒータイムを満喫したり、スイーツと交換してご家族やご友人へのお土産にしたり、ご自身や周りの方へのちょっと嬉しいお年玉としてご利用ください。

japanomotenashi05 gift03

giftee Box Selectの利用方法と注意事項

  • 本ファンドに30万円以上投資された方を対象に、本ギフトURLを記載したメールを2024年1月下旬までにFunds登録メールアドレス宛にお送りいたします。

  • 本ギフトURLよりgiftee Box Selectを受け取り、ギフト一覧から交換した商品を選択してポイントと交換してください。

  • ポイントとギフトの交換期限は2024年4月末となる予定です(※)。期限内に交換いただけない場合はポイントが失効するためご注意ください。 ※交換期限は変更となる可能性があります。変更する場合には事前にメールにてお知らせいたします。

  • ラインナップおよび交換に必要なポイントは付与されたgiftee Box Selectによって異なり、変更になる場合がございます。また、giftee Box Select内のポイント交換レートは商品によって異なります。

  • ギフトの利用の際は、チケット画面上の注意事項をよくご確認ください。

  • 詳しい使い方はgiftee公式サイトをご覧ください。(giftee公式サイトに移動します)

  • 本ギフトURLの転売はご遠慮ください。

  • 優待①はファンズ株式会社による提供です。 優待①についてのお問い合わせは Amazon ではお受けしておりません。 ファンズ株式会社(お問い合わせフォーム)までお願いいたします。

  • Amazon、Amazon.co.jp およびそれらのロゴは Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

優待②「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾートで使える10万円分のギフト券」抽選で3名様

<お部屋の例>

japanomotenashi01 gift01

画像は「スイート テラス付」ですが、宿泊可能なお部屋は予約状況によって異なります。

広大な山群が広がる景観の美しい「八幡平エリア」をはじめ、岩手富士とも呼ばれる百名山の「岩手山」、滝百選の「不動の滝」など、日本でも有名な観光スポットが集中しています。

※ANAインターコンチネンタル安比高原リゾートの詳細は公式サイトをご確認ください(公式サイトへ移動します)。

本ホテルギフト券の獲得条件と配送方法

  • 本ファンドに30万円以上投資された方を対象として、優待②の応募フォームを、2024年1月中旬までにFundsご登録のメールアドレス宛に送信いたします。

  • 応募フォームへの回答期日は、フォームの送信から約1週間を予定しています。期日までに回答いただけない場合には抽選権は無効となります。

  • 応募フォームに回答いただいた方を対象に抽選を実施し、2月中旬を目途に当選者へ本優待を送付します。配送手配は株式会社岩手ホテルアンドリゾートがおこないます。

  • 郵便「簡易書留」または「一般書留」にて送付いたします。

  • 本ギフト券は貴重品扱いとなるため、お受け取りは手渡しとなり、受取時にサインまたは印鑑が必要です。なお、宅配BOXへの投函、私書箱等へのお届けは行っておりません。

  • 当選者の発表は各優待品の発送をもって代えさせていただきます。

本ホテルギフトの利用条件

  • 本ホテルギフト券は2024/3/20~2024/12/10の期間でご利用いただけます。ただし、2024/8/1~2024/8/31は対象除外期間となります。

  • ANAインターコンチネンタル安比高原リゾートのテナント等を除く全てのお支払にご利用いただけます。

  • お電話または公式サイト、外部の宿泊予約サイトからご予約ください。

  • ホテルでの精算時に本ギフト券をご提示ください。

  • 本ギフト券はご宿泊されるホテルの受付にて現地精算される場合のみご利用いただけます。クレジットカードなどで事前決済をされた場合にはご利用いただけませんので、ご注意ください。

  • つり銭のお返しはできません。

  • 本優待の転売はご遠慮ください。

Fundsを利用する理由

アスコット社は、資金調達チャネルの多様化、投資家とのコミュニケーション強化を図るためにFundsにご参画いただきました。投資家の皆様へのメッセージを下記に掲載しています。ぜひご確認ください。

注意事項

このファンド特有の注意事項

  • 当ファンドを組成するファンズ・レンディング社は、当社の100%子会社です。
  • クーリング・オフ制度の適用はありません。
  • 運用開始までの資金を預金にて分別管理します。
  • 決算期ごとにファンド報告書を発行します。

「重要事項説明書」に当ファンドの条件や注意事項などをまとめています。投資の前に必ずご確認ください。

Fundsで取り扱うファンド共通の注意事項

  • Fundsでは、お客様専用デポジット口座に入金する際の各金融機関が定める振込手数料以外の手数料はかかりません。詳しくは、こちらの記事をご確認ください。
  • 目標金額に達しなかった場合や超過した場合の扱いについては、こちらの記事をご確認ください。
  • Fundsで取り扱うファンドは元本を保証するものではありません。
  • Fundsで取り扱う貸付ファンドでは、借り手が期限前に借入金の返済を行うことができます。この場合ファンドも早期償還となり、借入期間が短くなることで借り手の利息支払額が軽減される結果、配当金も当初予定額を下回る可能性があります。
  • 本ページに掲載された財務情報は、原則として当ファンド公開時点で公表済みの確定した直近の通期決算に基づいています。上場企業であるなどの理由により、ファンド公開日以降に新たな財務情報が公表される場合がありますが、当該情報は各企業のWebサイトや開示システム(EDINETTDnetなど)をお客様ご自身でご確認ください。
  • 本ページに掲載された過去実績の数値は、お客様の将来における運用成果などをお約束するものではありません。
  • 当社は、ファンド組成企業から入手した資料の調査等を行い、財務状況、事業計画の内容及び資金使途等の項目について審査を実施しております。審査の結果、当ファンドの取扱いが承認されております。
  • 投資のお申し込みに際しては、ファンドの詳細やリスク説明、重要事項説明書などをよくお読みになり、内容について十分にご理解いただき、投資判断はお客様ご自身にて行っていただきますようお願いいたします。

このファンドの募集は終了しております。
Fundsでは過去に募集したファンドの詳細ページを参考情報として掲載しておりますが、サイト全体のデザイン変更、企業情報の更新等に伴い、表示形式及び内容が募集当時と異なっている場合がございます。ご了承ください。

FacebookTwitterInstagramLine

貸付ファンドのオンラインマーケットFundsは、ファンズ株式会社が運営を行っております。

ファンズ株式会社 第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第3103号
加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会

©Funds, Inc.All Rights Reserved.