平和不動産 FinGATE Campus ファンド#1

ファンズ・レンディング株式会社平和不動産株式会社

投資家限定ファンド

運用中

投資受付金額

50,000,000円/50,000,000円

100%

平和不動産 FinGATE Campus ファンド#1

基本情報

ファンドの条件

予定利回り
(年率・税引前)
予定運用期間募集金額
2.00%約3ヶ月

2022/9/20〜2022/12/27*予定

50,000,000円
元本償還方法利益配当方法担保・保証最低成立金額
満期一括毎四半期担保なし・保証なし15,000,000円

投資申込方法

募集方式

抽選募集なし

抽選募集なし

先着募集あり

先着募集あり

  • 抽選募集:このファンドでは抽選は実施しません。
  • 先着募集:2022/8/31 19:00 〜 2022/9/12 15:00で投資申込を受け付けます。

決済方法

Fundsデポジット口座

Fundsデポジット口座

  • 当ファンドへの投資申込にはお客様専用のFundsデポジット口座をご利用いただきます。
  • 投資申込前もしくは投資申込後所定の入金期限日までに、投資に必要な金額をデポジット口座にお振り込みください。入金方法の詳細はこちらのページをご確認ください。

スケジュール

2022/8/31 19:00

先着募集 募集開始

2022/9/12 15:00

先着募集 募集終了

2022/9/20

運用開始日

利息が発生する期間

2022/12/27

運用終了日(予定)

2023/1/25

最終分配日(予定)

企業情報

参加企業

参加企業の詳細はこちらのよくあるご質問をご確認ください。

平和不動産株式会社

平和不動産株式会社

上場 8803

この企業の実績
運用終了ファンドがないため表示できるデータがありません

ファンドの枠組み

投資家
投資家
投資
分配
ファンド組成企業

ファンズ・レンディング

未上場

ファンズ・レンディング株式会社概要を確認
貸付
利払い
返済
借り手

ファンズ・マーケティング

未上場

ファンズ・マーケティング株式会社概要を確認

その他の企業

ファンズ・オペレーション合同会社

地位移転ビークル

ファンズ・オペレーション合同会社

未上場

平和不動産株式会社

広告主

平和不動産株式会社

上場 8803

ファンドの資金使途

※お客様への分配は、借り手からの利払い・返済に連動し、当ファンドで集めた資金で行う事業の成否とは直接連動しません。以下の内容は事業理解の参考としてご確認ください。

このファンドで集めた資金は

ファンズ・マーケティング社が行う広告事業に利用します

起業・金融をテーマとしたコミュニティ「FinGATE Campus」とは

heiwarealestate-fingate01 img01

「FinGATE Campus(フィンゲートキャンパス)」は、日本の金融街「日本橋兜町・茅場町」に拠点を構える国内有数の金融インキュベーション施設「FinGATE」にて、2022年10月から新たに始動するコミュニティです。

本コミュニティでは、「起業」「フィンテック」「資産運用」等をテーマに、起業や金融スタートアップ等の取組みに関心のある方々を対象としたセミナーの開催に加え、フィンテック等の金融系スタートアップ企業や金融機関等が参加する交流会等を開催いたします。

平和不動産株式会社(東証プライム:証券コード:8803)は、本コミュニティの運営を通じ、FinGATEのコミュニティに属する法人・行政・業界団体に加え、フィンテック・資産運用等に関心を持つ個人・法人間のビジネスマッチング機会を創出することで、金融分野におけるイノベーションの創出に貢献していくことを目指します。

■2022年9月12日(月)より、本コミュニティのオープニングイベントへの参加者の募集を開始

  • タイトル FinGATE Campus オープニングイベント「貯蓄から投資へ これからの資産運用サービスとデータ活用」

  • 主催 平和不動産株式会社

  • 日時 2022年10月12日(水)17:30 - 21:00

  • 対象者 資産運用・フィンテック等に関心のある個人・法人など

  • 参加費 無料

  • 開催方法 オンサイト会場:FinGATE KAYABA 1Fイベントスペース 東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル 1F 東西線・日比谷線「茅場町」駅 徒歩1分 銀座線・都営浅草線「日本橋」駅 徒歩4分 半蔵門線「水天宮前」駅 徒歩12分 https://www.fingate.tokyo/kayaba/ オンライン:Zoom

  • プログラム 17:30 受付開始 18:00 開会挨拶 FinGATE Campusについて 18:10 パネルディスカッション①「(仮)日本で今求められる資産運用サービスとは」 登壇予定者 ※今後変更する可能性がございます。 ・株式会社Finatextホールディングス 代表取締役CEO 林 良太氏 ・ファンズ株式会社 代表取締役 藤田 雄一郎氏 他 19:00 パネルディスカッション② 「(仮)これからの資産運用のためのデータ活用」 登壇予定者 ※今後変更する可能性がございます。 ・一般社団法人オルタナティブデータ推進協議会 代表理事 東海林 正賢氏 他 20:00 ネットワーキング

  • 募集人数 オンサイト会場での参加は、最大50名(予定) オンラインでの参加は、最大100名(予定)

  • 申込開始日 2022年9月12日(月)

  • 申込方法 上記日時より下記イベントサイトにて公開する募集ページより登録 https://fingate.peatix.com/ ※本Peatixグループ内にてイベントページを公開いたします。

■ FinGATEとは

FinGATE( https://www.fingate.tokyo/ )は、2017年9月開設の「FinGATE KAYABA」を皮切りに、日本橋兜町・茅場町エリア内に計5施設を構え、2022年9月時点で、60社以上の金融系スタートアップ等が入居する国内有数の金融インキュベーション施設であり、東京の日本橋兜町・茅場町エリアにて、金融系スタートアップのエコシステム形成を推進しています。

heiwarealestate-fingate01 img02

本施設では、Fintech・独立系資産運用会社等の金融系スタートアップに加え、VC・PE等の投資家、財務局・金融庁が運営する「拠点開設サポートオフィス」や、官民連携の金融プロモーション組織「FinCity.Tokyo」、Fintech協会等の行政機関・業界団体なども拠点を構え、官民が係るエコシステム構築が進められています。

FinGATEでは、金融系スタートアップの起業・成長に貢献するための機能として、創業初期から利用可能なコワーキングスペースに加え、セキュリティを完備した小~中規模オフィス、100~500名規模のイベントスペース等の「インフラ」の提供、クラウドサービス・士業・情報ベンダー等とのパートナーシップによる「ミドルバックサービス導入支援」、上記入居企業などを中心としたコミュニティ運営等による「ビジネスマッチング支援」を提供しています。

heiwarealestate-fingate01 img03

日本橋兜町・茅場町再活性化プロジェクト

平和不動産は、日本の金融マーケットの中枢的機能・役割を担う証券取引所の建物を保有・賃貸する会社として1947年に設立され、現在も東京証券取引所をはじめとして大阪、名古屋、福岡の各証券取引所の建物を保有するなど、日本全国の金融市場の中心地でその街に根差した事業に深く関わってきました。

平和不動産は、創業の地であると同時に日本最大の株式マーケットが所在する日本橋兜町・茅場町の再活性化を推進することで、「東京」がアジアの国際金融都市の地位を確立するための一翼を担っていきます。

heiwarealestate-fingate01 img04

東京証券取引所ビル

heiwarealestate-fingate01 img05

大阪証券取引所ビル

heiwarealestate-fingate01 img06

名古屋証券取引所ビル

heiwarealestate-fingate01 img07

福岡証券ビル

■ 平和不動産が見据える、これからの兜町

日本橋兜町は、明治以来、「コト始めの街」「投資の街」「証券の街」としての地歴を有し、時代時代のイノベーションが起こり、投資家が集い、様々な情報が交流する舞台となってきました。

こうした歴史的な背景などを踏まえ、平和不動産は、「人が集い、投資と成長が生まれる街づくり」を街づくりのコンセプトとして掲げ、日本橋兜町・茅場町エリアが持つポテンシャルと周辺の街の機能との融和による「日本橋兜町、茅場町らしさ」の再構築を目指しています。

2021年8月に開業したKABUTO ONEにおいては、金融関連の情報発信や人材育成、投資家と企業の対話・交流促進を図ると同時に、スタートアップや資産運用会社に特化した企業向けインキュベーション事業「FinGATEシリーズ」を通じて、独立系資産運用会社やFintech等の金融系ベンチャー企業の集積が進みつつあり、東京都が推進する「国際金融都市・東京」構想の実現に寄与するべく努めています。

heiwarealestate-fingate01 img08

KABUTO ONE

heiwarealestate-fingate01 img09

KABUTO ONE

heiwarealestate-fingate01 img10

「ツナグ」プロジェクト

また、既存物件のリノベーションを通じた開発の取り組みとしては、「K5」を起点に、パティスリーやビストロ、クラフトビール店等の魅力的な店舗を戦略的に誘致することで、街の雰囲気をアップデートさせ、街の賑わい創出に取り組んできました。その成果として、グローバルなシティガイド「Time Out」のワールドワイド版にて、日本橋兜町が世界で今最もクールなエリア40選に選出されるなど、街への注目度が集まっています。

2021年8月には、日本橋兜町・茅場町再活性化プロジェクト街づくりタグライン「起点であり、輝点となる。」を発表しました。今後も日本橋兜町・茅場町再活性化プロジェクトを加速させ、「コト始め=起点の街」の価値と魅力を発信しつつ、日本橋兜町・茅場町がさらなる未来へ向かう人々の情熱の起点となり、すべての挑戦が輝く街を目指します。

【Funds優待】KABUTO ONEで利用できる優待券

本ファンドに3万円以上投資された方には、以下のKABUTO ONEにて利用できるFunds優待(以下、本優待)をご提供いたします。なお、優待内容や利用方法は優待特典ごとに異なりますので、以下に記載する内容をよくご確認の上、ご利用ください。

優待①:KABEAT お食事割引券(3,000円分)

heiwarealestate-fingate01 img11

優待内容

  • KABUTO ONEの中にある、厳選の食材と独創的な料理人がつくり出すフードダイニング『KABEAT』(カビート)でご利用いただけるお食事割引券(3,000円分)です。税込10,000円以上のお会計金額にのみご利用頂けます。

  • 営業日、営業時間、アクセスなどの詳細は「KABEAT」公式HPをご確認ください。

利用方法

  • 「お食事割引券」は、2022年10月中旬をめどにFundsにご登録頂いている住所に送付いたします。発送は平和不動産株式会社が行います。

  • 「お食事割引券」に記載されている利用方法をご確認のうえ、ご利用ください。

  • 税込10,000円以上のお会計金額にのみご利用頂けます。

  • 「お食事割引券」と他の割引券・クーポン等の併用はできません。

優待②:ブックラウンジKable 1時間無料券

heiwarealestate-fingate01 img12

優待内容

  • KABUTO ONEの中にある、“非日常的”な空間に多様な書籍を備え、お食事を楽しみながら、新たな学びや発想を得られる場としてご利用頂けるブックラウンジ『kable』(カブル)でご利用いただける1時間無料券です。

  • 営業日、営業時間、アクセスなどの詳細は「kable」公式HPをご確認ください。

利用方法

  • 「1時間無料券」は、2022年10月中旬をめどにFundsにご登録頂いている住所に送付いたします。発送は平和不動産株式会社が行います。

  • 「1時間無料券」に記載されている利用方法をご確認のうえ、ご利用ください。

  • 「1時間無料券」と他の割引券・クーポンとの併用はできません。

  • 「1時間無料券」は、『kable』の入場料(1日利用料は除きます。)についてのみご利用いただけます。1日利用料、お食事や書籍のご購入の代金、ミーティングルーム利用料、ワークポッド利用料等にはご利用いただけません。

  • ご利用時間が1時間以上の場合は残額分をお支払いいただきます(キャッシュレス決済のみ)。

注意事項

  • Funds優待の転売はご遠慮ください。

ファンズ・マーケティング社とは

  • ファンズ・マーケティング社は広告主の宣伝を目的に作られたファンズ株式会社の子会社です。当ファンドはファンズ・マーケティング社が実施する、平和不動産株式会社の宣伝・広告のための事業資金として募集されます。ファンズ・マーケティング社は、ファンズ・レンディング社との間の金銭消費貸借契約において、借入金のうち8割以上を信用補完のため銀行預金として留め置くことが義務付けられています。

  • ファンズ・マーケティング社は、広告事業に利用可能な資金(借入金のうち最大2割)を原資として参加企業(広告主)に対して広告支援を行い、参加企業から対価を受け取ります。なお、参加企業から要望があった場合、同社はFundsへの掲載等に加えて、利用可能資金の範囲内で追加の広告支援業務を行う場合がありますが、所定の手続を経ることとなっています。

リスク

このファンド特有のリスク

  • ファンズ・マーケティング社がデフォルトした場合、予定された利払いがなされず、また、元本の返済がなされないリスクがあります。

  • 広告主企業からファンズ・マーケティング社に対する広告フィーの支払いが滞ることで、配当原資が受け取れないリスクがあります。

  • 平和不動産社がデフォルトしても当ファンドは元本欠損することなく投資家の方へ分配されます。その場合投資家の方へ早期償還されます。

その他、Fundsで取り扱うファンド共通のリスクについてご確認ください

Fundsで取り扱うファンド共通のリスク

注意事項

このファンド特有の注意事項

  • 当ファンドを組成するファンズ・レンディング社及び、当ファンドの借り手企業となるファンズ・マーケティング社はいずれも当社の100%子会社です。
  • クーリング・オフ制度の適用はありません。
  • 運用開始までの資金を預金にて分別管理します。
  • 決算期ごとにファンド報告書を発行します。

「重要事項説明書」に当ファンドの条件や注意事項などをまとめています。投資の前に必ずご確認ください。

リスク・注意事項について(重要事項説明書)

Fundsで取り扱うファンド共通の注意事項

  • Fundsでは、お客様専用デポジット口座に入金する際の各金融機関が定める振込手数料以外の手数料はかかりません。詳しくは、こちらの記事をご確認ください。
  • 目標金額に達しなかった場合や超過した場合の扱いについては、こちらの記事をご確認ください。
  • Fundsで取り扱うファンドは元本を保証するものではありません。
  • Fundsで取り扱う貸付ファンドでは、借り手が期限前に借入金の返済を行うことができます。この場合ファンドも早期償還となり、借入期間が短くなることで借り手の利息支払額が軽減される結果、配当金も当初予定額を下回る可能性があります。
  • 本ページに掲載された財務情報は、原則として当ファンド公開時点で公表済みの確定した直近の通期決算に基づいています。上場企業であるなどの理由により、ファンド公開日以降に新たな財務情報が公表される場合がありますが、当該情報は各企業のWebサイトや開示システム(EDINETTDnetなど)をお客様ご自身でご確認ください。
  • 本ページに掲載された過去実績の数値は、お客様の将来における運用成果などをお約束するものではありません。
  • 当社は、ファンド組成企業から入手した資料の調査等を行い、財務状況、事業計画の内容及び資金使途等の項目について審査を実施しております。審査の結果、当ファンドの取扱いが承認されております。
  • 投資のお申し込みに際しては、ファンドの詳細やリスク説明、重要事項説明書などをよくお読みになり、内容について十分にご理解いただき、投資判断はお客様ご自身にて行っていただきますようお願いいたします。
条件に該当する方のみ
投資申込が可能なファンドです

以下の地域にお住まいかつ、ファンド公開日から20代のFunds投資家が投資申込可能です。20代の投資家は、ファンド公開日から募集終了日迄の間に1日でも20代の投資家を指します。(生年月日が1992年8月30日から2002年9月13日までの方)
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県


2022年9月2日15時から、以下の地域にお住まいのFunds投資家が投資申込可能になります。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

icon_help
投資家限定ファンドとは
先着

このファンドの募集は終了しております。
Fundsでは過去に募集したファンドの詳細ページを参考情報として掲載しておりますが、サイト全体のデザイン変更等に伴い、募集当時と表示形式が異なっている場合がございます。ご了承ください。