株式会社フィル・カンパニー

東証マザーズ(証券コード:3267)

東証マザーズ上場、駐車場上部を有効活用した「フィル・パーク」の企画・開発を行う

最終更新日:2019年11月20日

企業概要

企業名株式会社フィル・カンパニー
業種不動産業
代表者代表取締役社長:能美 裕一
本社所在地東京都千代田区富士見二丁目12-13
Webサイトhttps://philcompany.jp/
取引市場東証マザーズ(証券コード:3267)

決算資料

最近公開したファンド

フィル・カンパニー社担当者からのコメント

株式会社フィル・カンパニー 代表取締役社長能美氏(写真右)、フィルまちづくりファンディング社代表取締役社長兼株式会社フィル・カンパニー取締役小豆澤氏(写真左)

以下の内容は当社が行ったインタビューを再構成したものです

Fundsを利用する理由・投資家の方へメッセージ

(Fundsで募集を行うファンドのスキームで借り手企業となっている)Trophyは、フィル・カンパニーといちご株式会社の100%連結子会社である株式会社セントロの合弁会社です。

フィル・カンパニーとしては、個人の皆様がファンドという媒体を通じてまちづくりにご参加いただけるようになることに対して強い想いがあります。その想いに共感して頂いている同じく上場企業である「いちご社」の連結子会社の力もお借りし一緒にまちづくりに取り組むことを企図して、Trophy設立に至りました。

私達が本当に行いたいのは、今では廃れてしまい、普段は通り過ぎてしまって何とも思わなかったような場所が、愛着のある場所に変わっていく。そんな「街に灯をともす」ような取り組みをたくさんの企業・個人と共に行っていきたいと考えています。

フィル・カンパニーが展開しているのは、オーナー様のみならず、テナント様や街にも喜ばれるような事業であり、こうした喜びの循環を生み出せることが本質的な価値だと考えています。